FC2ブログ
TOP多肉植物ハギ 塔ノ岳に登る(2) 地獄の下山編


ハギ 塔ノ岳に登る(2) 地獄の下山編
こんばんは~

前編(1)からの続きでございます。

あと後編は写真が一切ないのでごめんなさい <(_ _)>

さてこれからの下山ルートを考えなければ。

予定としては余裕があれば鍋割山経由(3時間30分)お疲れなら大倉尾根ピストン(来た道帰りで2時間30分ぐらい)と2つの選択肢。

天気は頂上はちょいと暑いぐらいになってきた。

やっとの思いでたどりついた山頂で一時間もたっぷり休み体もリフレッシュ!

こうなれば早く帰ってもしょうがないオヤジ二人はせっかくの登山を堪能するしかないでしょ!ってことで鍋割山に向かうことにしました。

下り始めるとさすがに登りよりは足取りが軽くすいすいと階段を降りていきます。

すると、ほどなく先ほど登ってきた金冷し(塔ノ岳と鍋割山の分岐)に到着。 鍋割山方面に進みます。

こっちの道は樹帯林の中をすすむ尾根道でしっかり整備されている安心道路。

適度なアップダウンもあり、途中”大丸””小丸”という二つの小ピークを経由するとても気持ちの良いルート

最高!!とか叫びながら元気に歩くオヤジ二人 (`◇´*)ノ"オー!!

でも展望は開けないし曇り空だからなんだか写真撮る気にならず。レポ書くなら撮っておけば良いのにね。

大丸だ!小丸だといいながら一時間ぐらいで鍋割山(1271m)に到着!!

ここで日差しが出て暑くなってきたので鍋割山荘にてかき氷をいただいてもう気分は最高!

20分ぐらい休憩して”あとは下って帰るだけ~~~~”なんて余裕をかまして鍋割山を出発!!

ここから林道までは結構急な下り坂。 足をくじかないように慎重に行かなきゃね。

ストックをフルに使って膝に負担がかからぬよう慎重に降りる二人。

するとポツポツ雨が~~~ (カッパ装着~~~!!)

そしてほどなく豪雨~~(≧ロ≦)

下山道は何個か沢を渡らなければならないため ”増水したらどうしよう~~”あせる自分

一時間も降りてきたがまったく雨の弱まる様子もなくとにかく土砂降り(泣)

そして沢にさしかかるが増水はしておらず足早に渡っていきます。

ちょいと道を見失いながらも何個か沢を渡って無事林道に出たのはいいけど林道が完全に川になっていてもうぐちゃぐちゃ。 林道横の斜面からは濁った水がふきだしてるし恐いよ~まったく。

しかも林道超長いし(5kmぐらいあったかな??)

そんな中を一時間ちょっとぐらい歩き最後大倉バス停に向かう道
看板はあれど道は無し。 あれれおかしいなぁ~~なんて目を凝らして見ると完全に沢の支流になっているところが道なのね。 もう泳いだほうが早いんじゃないか、これ。

最後まで土砂降りの中どうにか終点(出発点)の大倉についたオヤジ二人。(16:00に着きました~~)

お疲れ&カッパを着ていたにもかかわらずパンツの中までぐしゃぐしゃ。

早速着替えていたら”あれれ 血が出てるじゃん あっこっちからもでてる~~”

なんだかなぁ~~~~??ああ~~~???ヒルだぁ~~~~(×_×)

良く見りゃあっちにもこっちにもヒルヒルヒル~~~(T△T)

そういえばヤマビル注意!なんて書いてあったっけ~恐るべし。

それにしてもこいつら気持ち悪いったらありゃしない。

どうにか退治して、あるもので着替えて家に向けて出発~~~~!!

しばらくして

”あっ家の鍵トイレに忘れた!”と自分
”あっ靴の中敷き トイレに忘れた!”とS氏

電話しなきゃと携帯を取り出すとカッパの中でびしょ濡れになってNG。

そういや~カメラも!と取り出したらこれまたNG。

S氏の携帯でどうにか連絡がついてことなきを得ましたが~もう滅茶苦茶ですな、これ。

そして家に無事辿り着いて~お疲れ会。

”思い出に残る登山になって良かったですね~”とやっぱポジティブシンキング!

そしてS氏ビールを飲みながら”まだ血止まらないんだけど”とヒルにかまれた跡をおさえる。

自分はといえば、携帯が完全にダウンして、カメラもNG 痛いなぁ~まったく。


そんなこんなで最後は無くしたものもありましたが、かけがえのない心に残る登山となりました。

そういえば家に帰って道具整理していたらまたヒルが..(驚)恐ろしや恐ろしや~~


それにしても楽しかった~~~!&今度はどこに行こうかな~~~??




長文お付き合いありがとうございました~~




そして LOVE&PEACE&RIDE 編に続く
スポンサーサイト



カテゴリ:多肉植物
Back | Top Page | Next
Comments
2011/08/13
from furendo #- URL
大変でしたね~
ご無事で何よりです。
しかし、全然めげてないところがハギさんらしいですね。
ぜひまた次の山に挑戦してくださいね~
携帯とカメラは、あきらめずに良く乾かしてみてくださいませ。
[ 編集/削除]
2011/08/14
from ハギサン #- URL
FURENDOさん<こんばんは~~電話は完全に終わりました~~勉強の為にスマフォに替えたのですが使いづらいのなんのって..でかいから完全に不携帯、机の上に置きっぱなしです(笑) カメラは今確かめたら復活してました~~でも音が変な音(笑) まぁ写ればいいか。 植物ネタが無いもんで遊びネタですが、まだまだ続きます~~。
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |