TOPスポンサー広告2013 ヘレボルス原生地ツアー その四 スプリト~モスタル


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPクリスマスローズ2013 ヘレボルス原生地ツアー その四 スプリト~モスタル


2013 ヘレボルス原生地ツアー その四 スプリト~モスタル
さて旅も三日目。

青空のスプリト、そして青い海アドリア海を後にまたまた内陸に向かう一行。

ぐんぐん海から遠ざかって内地に入るとあっという間に国境越え。

グッバイ、クロアチア。ハロー、ボスニア!!

今日は隊長が独自に入手した情報頼りの初サイト巡り。

無事に見つかるといいけど.....

広大な放牧地にまばらな住宅といった単調な景色の中に車窓から目を凝らしてヘレボルスを探します。

おお!植物だよ ちょいとストップ!
DSC_0214 (350x232)
天気がいいからたまに止まって外の空気吸わないと損した気分になります。

DSC_0206 (232x350) DSC_0207 (232x350)
ここはとっても可愛いクロッカスがたくさん咲いていました。 右の黄色い花はリュウキンカですよ。

さて再度探索開始~~~!
DSC_0225 (350x232)
サキ氏のヘレボルスレーダーがビビビと反応。

道路脇、日当たりの良い急斜面。目を凝らして見ると~~~~~
DSC_0230 (232x350)
あった~~ありましたよ。良かった、良かった~~~~初めてのサイト、わくわくします!

DSC_0226 (232x350) DSC_0241 (232x350)
DSC_0224 (232x350) DSC_0220 (232x350)
隊長いわくここもトルカータス×ムルティフィダスのサイトとのこと。

変異も多く見られ、特に濃いベインの個体が多く見られて大興奮!!なんと素晴らしいサイトなんだ!!
青空も気持ち良くて、今思えば一日ここにいても良かったなぁ~~。

というのも、この後も情報を頼りに他のサイトも探したのですが見つからなかったのです。

これもこの旅の醍醐味。 全てが順調にいったらかえってつまらないじゃ~ないですか。
DSC_0266 (350x232)
その恩恵といってもいいのかな。 
早い時間で本日の目的地近くに来てしまったので絶景ポイントのカフェでお茶&スイーツ。 
舌も心も大満足。 山と焚火は何時間見ても飽きないなぁ。
ゆっくりできて良かった。 

そして本日の宿泊地、この旅二つ目の世界遺産の街モスタルへ

この旅で明るい時間に宿に着くなんて奇跡なんですよ、ホント。
DSC_0271 (350x232)
明るいついでにモスタルの象徴であるスターリーモストという橋をめざしてみんなで散策。

DSC_0273 (350x232)
教会じゃなくてモスクがあったりしてイスラム色が強く今まで立ち寄った街とはちょっと違う雰囲気。
世界遺産の観光地だけにお店もいっぱいあるけどペルシアンな雰囲気が漂っています。

DSC_0282 (350x232)
これがスターリーモスト。 橋の真ん中がとんがっていてとても個性的な形。

それにしても美しい橋です。 橋そのものもさながらそこからの景観がとても素晴らしい!!

1992年からのボスニア紛争でモスタルの街はこの橋を中心に西はクロアチア軍、東はボスニア軍に支配され橋もクロアチア軍に破壊されてしまう。 戦争終結後、2004年に橋が再建され、2005年に世界遺産に登録された。

DSC_0320 (232x350)
戦争の負の遺産。 壁に残る銃痕が生々しい。

DSC_0324 (232x350)
今日ラジオでボスニアの隣国セルビアとコソボ自治州の間で平和協定が結ばれたというニュースを聞いた。

これからもこの地域の恒久的な平和を願っています。

さて

いよいよ明日は初めてのモンテネグロだぁ~~!

楽しみ楽しみ!



続く

スポンサーサイト

カテゴリ:クリスマスローズ
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。