TOPクリスマスローズ2012 ヘレボルス原生地ツアー 7日目 ブタペスト~ウィーン


2012 ヘレボルス原生地ツアー 7日目 ブタペスト~ウィーン
おはようございます

今日は母の日ってことで、日頃の感謝を伝える良い機会。

ぜひ言葉にお花を添えてプレゼントしましょうね。

うち? 閉店後に売れ残ったカーネーションをどっさりと....(笑)

なんてことにならないように今日も一日がんばっていきたいと思います。




さて

ブタペストでの朝

よっし明日はLet's Go町巡り! なんて思って眠りに着いたは良いものの

目覚めたらもう集合時間。 

まぁ張り切るとこうなるのはいつもの事。

ちょいと残念な気持ちで朝食を食べに行き、Saki氏に

”街のほう見に行ったんスか??”

Saki氏 ”とてもじゃないけど遠くて街まで行けないよ~~”

ここは街のセンターのはずじゃ.....????

フロントのお兄さんに聞いたら、市街地ガイドブックの地図から外れるくらい距離があるみたいで

見どころがある場所には交通機関を利用しないといけないらしい。

朝の6時から集合時間までの2時間で何もわからない街で冒険するのはなかなか勇気がいりますよね~

その傍ら、N夫人は近くのスーパーでパプリカを買ってご満悦。 パプリカ有名なんだ~知らなかった~

そんなこんなで出発した一行

ここまで来て世界遺産を何も見れないのかと思ったら車窓からですがしっかり見ることができました。
ブタペスト 1
国会議事堂 ”あれがメガネのパリミキ”本店か..と心の中でつぶやきました。

そして街を離れて、本日向かうはプルプラセンスのサイトです。

これまた情報を頼りに右往左往。 勘と情報を頼りに突き進んでいきます。

そして見つけた霧深き別荘地のような場所
プルプラ 1
とても肌寒い中、震えながらプルプラセンスを捜索していきます。 

その別荘地の入り口の看板にプルプラセンスの写真が載ってたから間違いはないのですが、なにせとても広い場所。

ボケっとしてたらみんなとはぐれちゃいました。

そしてちょっとした道を歩いていたら
プルプラ2
とても素敵なコリダリスがあったりして、花いっぱいのとても楽しい場所です。

おおっあっちのほうから声が聞こえてくる!とその場所を目指すと

みんながあったよ~~!って待っててくれて、ご心配かけてすみませんでした。

足もとには
プルプラ 3 プルプラ4
プルプラ5 プルプラ6
プルプラセンスが咲いていました。

プルプラセンス

独特の花色をしてるし、原種の中でも地味な存在なんだけど、今回の旅でどういうバリエーションがあるのか?という点で、とても興味深かったのです。

今回、見た感じ(他にもサイトはいっぱいありますからね)ではそんなに個体差、バリエーションは無かったように思います。 

想像を覆すような花はみられませんでしたが、霧深い林の中で力強く咲いている姿はとても魅力的でした。

環境的にはやはり木陰で咲いているものが多かったので、そんなにお日様が好きではなさそうです。


出会うたびにいつも思う

原種なのだから、原生地に生きているのは当たり前のことなんだけど

いつもお店やナーセリーでしか見られないヘレボルス達が

こうしてしっかりと地面に息づいていることがとても感動的になんだ。

”それは原種として確かここに生きている”

そう思えるだけで、なんだか嬉しい気持ちになれる。


さて


素敵な別荘地(のはずれの林の中)でまったりと過ごした一行は

この旅、最後のサイトに向かいます。


どんな原種に会えるのかな??


スポンサーサイト

カテゴリ:クリスマスローズ
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |