FC2ブログ
TOP2011年08月15日


ハギ 草津白根山を行く
こんばんは~

毎日暑いですね~

そんな中、今日は葉ボタンの移植を完了! マラコイデスも一部移植して秋に向けて着々と準備しております。

さて連日のお出かけネタです。

8月7日 草津白根山 (本白根山~逢ノ峰)

実はツーリングに行く前から決めていた白根山行き

あとは天気さえよければ..なんて早起きしたら空が青いじゃないかヽ(^◇^*)/ ワーイ!!

横手山からの景色でも十分満足できるのだけど高山植物の女王”コマクサ”に会いたい!!

ちょっと面倒くさがりながらも重い腰を上げて5:30に横手山山頂を出発!

山頂からはトラックの荷台に乗ってふもとまで送ってもらいそこからバイクで白根レストハウスを目指します。

エンジンかけるのに手間取ったけれど、走り出せば高原の道が肌寒くてすがすがしくて最高に気持ち良い!

日曜日だから朝からたくさんかと思っていたレストハウスは自分のバイク一台と車2台でした。 早すぎ??

さて準備とはいえ、ザックも何も持ってきてない自分。 飲み物はロープウェイの山頂駅で買うか~~と安易な考えでトレッキングコースに向かいます。(良くない見本ですね)

地図は持っていたのだけれど良くわからないし朝早いからウォーミングアップもかねて逢ノ峰をまわり込む一番楽なバス通りを選んで進んでいきます。 もうちょっと遅いと駐車場からロープウェイ山頂駅までシャトルバスが走ってるのですよ。
 
横では陸上選手がトレーニングしています。 ここでも標高2000mありますからね~
自分だけ歩いていてなんだか申し訳ないっす。
白根 2011 1
振り返って弓池越しの~~白根山(本白根とは別)

そして登山コース入り口を通り過ぎてロープウェイ山頂駅に向かうもシャッターが全てクローズ (゚Д゚)

”飲みもん無しかいな....どうするべ??”

コース入り口から上を見るにちょいときつそうだな~~?? ん~~でもとりあえず行ってみてダメなら引き返してこようっと安易な気持ちで歩を進めます。

登り始めは多少急だったもののそこを登りきったらなだらかな木道が続いていました。
白根 2011 2

そしてしばらく進んでいくと展望が開けます!
白根 2011 3
噴火口とともに姿を表す本白根山と思いきや実は正面の頂は展望台で本当のピークは有毒ガスが発生しているため入れません。 しかもどれが本当のピークかわからないし (・・。)ゞ テヘ 勉強不足。
それにしてもワイルドで良いなぁ~~~!

と横を見ると
コマクサ 2
コマクサ~~~だぁ~~~  ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
いっぱいいっぱい咲いています~~
荒々しい岩肌にシルバーの葉っぱ、ピンクの花 くぅ~~いいですこれ!
こまくさ 2011
すり鉢状の火口跡をまわりこむようにつけられたルートの周りがコマクサの原生地として保護されています
斜面が一面コマクサ畑です
コマクサ 3
シルバーのところは全部コマクサです~~

しかも~~~まわりに誰もいなくて完全貸切 晴れた空、おいしい空気、大好きな花 贅沢すぎるよ~(T▽T)

そして辿りつける最高地点を目指したかったのだけれど、仲間も待っているので足早に展望台へ
キキョウ 1
展望台直下の道にさくシャジンかなぁ~~~あとで調べようっと
上に見える頂が展望台 

そして
白根 山頂 1
到着~~~辺りはすでにガスってきてます。 早く来てよかった~~~~

そして下山道へ
白根 下山 1
展望が開けていて良い感じなのはちょこっと
あとはハイマツの中を通り抜けて展望の効かない樹帯林へ

途中”鏡池”など見ながらも立ち寄らず下山していきます。
っと第一山人発見! やっと人に会えた~~ちょっとほっとした~
それにしてもノドが全然かわかないなぁ~~それだけ楽なコースってことですね。

そしてロープウェイ山頂駅に戻ってきました~~ってまだまだシャッタークローズ。
ちょいと物足りなかったので帰りは”逢ノ峰”を登って行きます。
直登なのでけっこうきついですが、適度な階段で気持ちよく登れます。
ほどなくレストハウスに到着 スポーツドリンク500を一気飲みです。

下山時間は8時30分、にぎわっていると思っていたらそれほどでもないのね。

バイクに乗るの面倒くさかったけど、エンジンも素直にかかってまだまだ涼しい道を登っていきます

とても気持ちよかった~~

横手山に帰ってテントを撤収。

次なる目的地、榛名湖に向かいます。

榛名湖は涼しくてとても良いところです。 
榛名湖キャンプ場最高でした!



道中またもや長野原で豪雨に見舞われ、榛名湖までに服が乾いたと思ったら、買い出し途中でまた豪雨。

テントあけっぱなしで買い出し行ったので、テントの中は水没。

どうにか水をだして、タープ借りて雨をしのいでの宴会! 最高!!

快適なホテルより、やっぱ仲間とのキャンプは楽しい!

榛名富士にも登ろうとしたのだけれど靴がもうびしゃびしゃで駄目です。 くじけました...


そして次の日はピーカン。 
靴や洋服をチェックアウトギリギリまで乾かしそのまま帰りました。
帰りの高速から夏の雲が見えて、あそこ降ってるな~とか思いながらこっちに来るななどと思いながらノントラブルで無事帰宅。

塔ノ岳に続いて雨に尽きるキャンプツーリングでした。




そして釈迦が岳 登山編に続く




スポンサーサイト



カテゴリ:多肉植物
| Top Page |